平素は格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。 私たち服部鉄工所は現在のような高力ボルトでなく、リベットで接合していた時代に先々代が起業して以来、鉄骨製作に取り組んでまいりました。最初の工場の大臣認定制度が始まるのと時を同じくして会社組織となり、それ以来、国土交通大臣(当初は建設大臣)認定工場として幾多の建築鉄骨をはじめとした鉄骨製品を製造し、お客様の要求する品質性能に確実に応えることを目標に日夜、技術品質向上と技術者・技能者育成の努力を続けています。 また、阪神淡路大震災以降、世間の注目を集めるようになった「建築構造部」に代表されるように、業界の環境の変化にも瞬時に対応し、高い品質を保ってきたことは私たちの自負でもあります。私たちは小規模な企業ゆえ、部署による縦割り意識がなく、横のつながりを重視して、社員一丸となって業務に取り組んでいます。その社風は人こそ変われど昔から変わることなく守り続けているものです。「品質之是」これをモットーに「安全第一」と共に従業員一同、心に刻み、良質な製品を世に送り出すこと。お客様の要求に応え、社会に貢献できる企業を目指し、これからもその努力を惜しむことなく進んでまいる所存でございます。